OSS Gate東京ワークショップ for Mastodon in ピクシブ 2017-06-29

2017-06-29(木)19:30 - 22:00

ピクシブ株式会社 本社

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F

Tatsuya Sato Yohei Yasukawa Akihiko Odaki tobs Attun Shintaro Maruyama saki nullkal あべ ik-fib + 2人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

ビギナー (参加経験アリ)
無料
ビギナー (初参加)
無料
サポーター
無料

概要

「OSSの開発に参加する」を実際に体験するワークショップです。

実際にOSSの開発に参加する人(「ビギナー」)と「ビギナー」をサポートする人(「サポーター」)を募集しています。

  • 「ビギナー」とは次のような人です

    • OSSの開発に参加したいけどまだ参加したことがない人
    • OSSの開発に参加したことはあるけどまだ自信がない人
    • 参加したい!という人は「ビギナー」として申し込んでください
  • 「サポーター」とは次のような人です

    • OSSの開発に参加している人(OSSの開発に参加していれば「OSS Gateワークショップ」未経験でも大丈夫です。)
    • 「ビギナー」をサポートしたい!という人は「サポーター」として申し込んでください
    • (サポーターは、従来のOSS Gateワークショップで「メンター」と呼んでいた人たちです)

以下は参考URLです。

事前準備

事前にGitHubのアカウントを取得しておいてください。

今回は扱うOSSとしてMastodonを題材とします。ピクシブでは https://pawoo.net/ として運用していますので、どういう動きのものか使ってみてください。

当日持ってくるもの

OSSの開発に使えるノートパソコンを持ってきてください。「OSSの開発に使えるノートパソコン」というのは次のようなノートパソコンです。

  • バージョン管理システム(Git)をインストール済み
  • GitHubにログインできる状態になっている
  • Mastodon開発に使うソフトウェア類
    • VirtualBoxとVagrant、もしくはDockerとDocker Composeを導入しておいてください
  • 開発に使うエディターをインストール済み

準備で困った・不安なことがあるという人はチャットで相談してください。

目標

  • ワークショップ中に実際にOSSの開発に参加する
  • ワークショップ後も継続してOSSの開発に参加できそうな気持ちになる

当日のプログラム

時間 やること 備考
19:10 開場 早めに到着した場合は1Fローソンのカフェスペースなどでご一服ください。
19:30 アイスブレイク
19:40 OSS開発手順を説明
20:10 対象OSSを動かす 気になったポイントがあれば随時フィードバックしましょう!
21:25 まとめ
21:35 アンケート記入
21:45 ワークショップのふりかえり
22:00 終了

詳細は シナリオをご覧ください。

コミュニティについて
OSS Gate

OSS Gate

「OSS Gate」とはOSS開発に参加していない人が参加する人に変わる「入り口」を提供する取り組みです。 OSS開発に未参加の人向けに参加方法を伝える場を継続的に提供することにより、OSS開発に参加する人を増やすことができるのではないか。 それを実現することが「OSS Gate」という取り組みの目的です。 参考:OSS Gateへようこそ!

メンバーになる