OSS Gate大阪ワークショップ2017-04-22

2017-04-22(土)13:00 - 19:00

クラスメソッド 大阪オフィス

大阪府大阪市西区江戸堀1丁目9番1号 肥後橋センタービル7階

Kazuhiro NISHIYAMA akipii Ideriha Takeshi 榎真治 村瀬洋介 中山洋一 黒彪 Takuto Kusakabe Midori Ikegami むらじゅん 西田将幸 ogom t_osawa + 4人の参加者
キャンセル待ちに登録
キャンセル待ちは3人です。
ビギナー
無料
メンター
無料

「メンター」は参加人数に制限はありません!「キャンセル待ち」になっていても気にせずに登録してください。管理者が本登録に変更します。「メンター」の参加をお待ちしています!

概要

「OSSの開発に参加する」を実際に体験するワークショップです。

実際にOSSの開発に参加する人(「ビギナー」)と「ビギナー」をサポートする人(「メンター」)を募集しています。

  • 「ビギナー」とは次のような人です

    • OSSの開発に参加したいけどまだ参加したことがない人
    • OSSの開発に参加したことはあるけどまだ自信がない人
    • 参加したい!という人は「ビギナー」として申し込んでください
  • 「メンター」とは次のような人です

    • OSSの開発に参加している人
    • 「ビギナー」をサポートしたい!という人は「メンター」として申し込んでください

事前準備

「ビギナー」・「メンター」は事前にGitHubのアカウントを取得しておいてください。

当日持ってくるもの

OSSの開発に使えるノートパソコンを持ってきてください。「OSSの開発に使えるノートパソコン」というのは次のようなノートパソコンです。

  • バージョン管理システム(GitクライアントやSubversionクライアントなど)をインストール済み
  • GitHubにログインできる状態になっている
  • 開発に使うプログラミング言語の処理系(コンパイラーやインタプリターなど)をインストール済み
  • 開発に使うエディターをインストール済み
  • などなど

準備で困った・不安なことがあるという人はチャットで相談してください。

目標

  • ワークショップ中に実際にOSSの開発に参加する
  • ワークショップ後も継続してOSSの開発に参加できそうな気持ちになる

当日のプログラム

時間 やること
12:40 開場
13:00 アイスブレイク
13:15 OSS開発手順を説明
13:45 対象OSSを動かす
14:45 ミニふりかえり
15:00 休憩
15:20 プロジェクトにフィードバックする
17:30 ふりかえり
17:45 まとめ
17:55 アンケート記入
18:05 ワークショップのふりかえり

詳細は シナリオをご覧ください。

OSS Gateメンバーのねらい

このワークショップは「ビギナー」をサポートしてOSS開発者を増やすというねらいもありますが、「OSS Gate」という取り組みをこれからうまく実現していくための情報集めの機会でもあります。OSS Gateメンバーはこのワークショップを通じて次の情報を得るつもりです。

  • 「特定のだれか」がいなくても開催できるかどうか
    • 参加できる人が参加できるときに参加してフォローし合えるような体制にできると継続しやすそう。
コミュニティについて
OSS Gate

OSS Gate

「OSS Gate」とはOSS開発に参加していない人が参加する人に変わる「入り口」を提供する取り組みです。 OSS開発に未参加の人向けに参加方法を伝える場を継続的に提供することにより、OSS開発に参加する人を増やすことができるのではないか。 それを実現することが「OSS Gate」という取り組みの目的です。 参考:OSS Gateへようこそ!

コミュニティに参加